おでかけスポット集

これまでにイベント情報で紹介したおでかけスポットをまとめました。

●コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA オープン

みなとみらいに開業した「横濱ゲートタワー」の2階にプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA」が3月24日グランドオープン。関東初のLEDドームシステムを採用し、高輝度で鮮やかな映像を表現。また美しい星空や宇宙を眺めるだけでなく、スマートフォンで撮影が可能な作品も上映。
今までと違った新しいプラネタリウムです。

場所 横浜市西区高島一丁目2番5号 横濱ゲートタワー2F
営業時間 平日10:30~21:00 土日祝日10:00~21:40
https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariayokohama/

●京急「おしゃべり自販機」

横浜駅北口構内に、ドレミファインバータの発車音や運転士・車掌のアナウンスなどの音声が搭載された飲料自販機、通称「おしゃべり自販機」が設置されます。
京急1000形をモチーフしたデザインで、コイン投入時や商品ボタンを押すと「まもなく快特品川行きが発車いたします」「出発進行」など実際の運転士や車掌さんのアナウンスが流れ、商品搬出後にはドレミファインバータが聞けるそう♬

営業開始:2022年4月1日10時
場所:横浜駅北口改札内 下りホーム行きエレベーター横
詳細はコチラ

●本牧海づり施設 復活!

2019年9月の台風で被害を受けた本牧海づり施設の復旧工事が終了し3月22日より全面供用開始しました。とても人気の海釣り施設なので土日や春休み・夏休みは大変混み合います。事前にHPを確認して釣行予定を立てることをお勧めします。

本牧海づり施設HPはこちら

●金沢八景権現山公園 開園

金沢八景権現山公園は、明治維新後に廃寺となった円通寺の境内に位置しており、江戸時代に建てられた「旧円通寺客殿(旧木村家住宅主屋)」を、公園施設として保存・活用しています。
敷地内では多くの遺構が発見され、当時同じ敷地内に祀られていた東照宮の跡(休憩デッキ)や、江戸時代にあった石垣の石を擁壁の一部に使用するなど、公園内を散策することで当時の歴史文化が感じられるよう整備が行われました。

開園日: 2022年4月1日(金)9:00
場所:京浜急行・シーサイドライン「金沢八景」駅下車すぐ
詳細は記者発表資料(PDF)

●森永エンゼルミュージアムMORIUM オープン

森永製菓は、鶴見工場(横浜市鶴見区下末吉2)敷地内に、見学施設「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」をオープン。
鶴見工場は、小枝やハイチュウミニなどを主に作っている工場。
MORIUMと工場見学の両方を楽しめるガイド付きツアーが2022年1月12日から開始。12月13日から受付スタートしています。

場所:森永製菓株式会社 鶴見工場
   (鶴見区下末吉2丁目1−1)
見学日:平日(土・日・祝日、年末年始、工場指定定休日を除く)
見学開始時間 9:30~/11:00~/13:30~
対象者:小学生以上
入館:完全事前予約制(無料)

MORIUM&鶴見工場|施設見学|森永製菓株式会社
「森永エンゼルミュージアム MORIUM(モリウム)」と鶴見工場製造ラインのガイド付きツアーです。

●アニタッチ みなとみらい

横浜ワールドポーターズに伊豆シャボテン動物公園監修のふれあい動物施設「アニタッチ」が登場。「動物に癒されたい」「家で飼育できないけど動物とふれあいたい」「子供に動物の生態を学ばせたい」ショッピングや観光のついでに覗いてみてください。
場所: 横浜ワールドポーターズ
時間: 10:30〜21:00 年中無休
料金: 大人 1,500円、4歳~小学生 800円、3歳以下 無料
https://anitouch.jp/

タイトルとURLをコピーしました