HOME > プレスルーム > 記事詳細

プレスルーム ?調査リリース&メディア掲載情報?

2013.04.30調査リリース 横浜市の待機児童ゼロに関するアンケート[速報版]


25年度4月の新入園時期を控え、横浜市が「保育所待機児童ゼロを達成した」という報道が話題になりました。新聞やテレビでの報道は横浜市の取り組みを評価する姿勢で、その後、安倍首相も「横浜方式を全国に展開し、」国レベルで2017年までに「待機児童ゼロ」を目指す方針を明らかにしました。
横浜市で子育て支援を行っている当法人でもこの報道に注目。予算を増やすなど積極的な待機児童軽減に取り組んだ市の姿勢を評価する一方で、「待機児童ゼロ」という言葉ばかりが先行した報道に素朴な疑問を感じ、当事者である市在住の子育て世代はどのように感じているのかを知りたいと考えました。

 

そこで、横浜の子育て情報メルマガ「ベイ★キッズめ~る(※)」を運営するNPO法人シャーロックホームズ・ベイ★キッズ編集部(拠点:横浜市西区)では、2013年4月19日~21日の3日間、メルマガ会員に対して待機児童ゼロに関するアンケート調査を実施。計380名の回答を集計しました。

 

このリリースは主に数値データをまとめた速報版です。
今後、アンケート調査に多数寄せられた子育て世代からの自由記述もとりまとめ、横浜市の保育政策への提言につなげたいと考えています。

 

調査リリースはこちらからご覧ください。
調査リリース 横浜市の待機児童ゼロに関するアンケート[速報版] (PDF 484KB)